先日、私の初の著書『自分の性格と上手に付き合うためのカゲモン性格診断
が発売されました。

その著書は、主に人間の生まれつき性格について書いているのですが、スポーツ
に関しても参考になる内容です。

特に性格と努力の傾向、努力を促す行動刺激の違いは、生まれつき性格に左右
されるので、自分のモチベーションを上げたり、持続させる場合でも、指導の
際に選手の性格に合わせた行動刺激の与え方を考える上でも参考にしていただ
ける内容が書いてあります。

アスリートのコーチングには、どちらかというと他人の評価や視線を気に
しやすい人が来られることが多いのですが、人の目を気にしてしまう傾向は
生まれつき性格で決まっているので、それをなくそうとするよりも、その
性格と付き合う心の成長が必要になります。

競技をしている人も指導をしている人も、9つの生まれつき性格の特徴や違い
を知っておくと競技生活にも指導にも役立つので、ぜひ私の著書を読んでいた
だければと思います。

著書はアマゾンでのみ販売されています。

 


自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!