先日、剣道を頑張っている小学生のお母さんから嬉しい報告がありました。
剣道は、小学生もいくつかの全国大会がありますが、その1つの出場権が得られたそうです。

 

私の感想としては、少年剣道は熱心に指導されている先生方がたくさんおられて、少年剣道のレベルは
年々上がっているのではないかと思っています。
その影響の1つが、2014年の全日本選手権で当時大学生だった竹之内選手が日本一ではないかと
感じています。

そんな少年剣道の世界で、全国大会の切符を勝ち取るのは容易ではありません。
そのため、がんばっているたくさんの小学生の中から、少しでも実力で上回りたいとメンタルトレーニング
に取り組む子もでてきています。

 

今回連絡を下さったご家庭では、メンタルトレーニングを継続しながら、お母さんが目的達成トレーナーの
資格を取得されていて、お子さんの剣道の取り組みに活用されています。

お子さんも、しっかりとノートを書くことを継続されているので、自分の強みや弱点を客観的に捉えて
レベルアップに活かしてくれているのだと思います。

 

 

メンタルノートが子供に与える効果

メンタルノートを子供の頃から活用して頂くことで生まれる効果は、お子さん自身が目的意識を持って、
今自分がしている努力がどう目的とつながっているのかを理解して活動できるという点です。
さらに、子供の頃から体系化されたノートを使って自分の目的とそれに対してすべき努力を書き記すこと
によって、頭の中に目的とその達成につながる努力が法的式として整理されて頭に描けるという点です。

子供の頃から、剣道はもちろん、他のスポーツや音楽などの習い事、勉強でメンタルノートを活用して
頂くことで、目的に向かって理に叶った努力ができる習慣を身に付けて頂きたいと思っています。

 

目的達成のために努力ができる習慣が身につくことは、大人になってから仕事をしていく上でも、家庭
を築いていく上でも役立つ力になるので、メンタルノートを活用して下さる方が増えると嬉しく思います。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 いつも応援のクリックをして頂きありがとうございます(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

 

 

 

s-mm