昨日は、イップスは改善できるという記事を書きました。
今日は、イップスはなぜ再発するのかということについて説明したいと思います。

イップスを改善したいということで相談に来られている方の中には、今までに専門家に
相談して改善しようとしたり、自力で改善しようとしたという方もおられます。
さらに、その上で良くなって大丈夫だと感じていたが、ある日再発してしまった方も
少なくはありません。

一度改善したように感じた後、再発を体験するとモチベーションは大きく低下します。
それは、イップスになったこともなぜがよくわからない中で、改善に取り組んで明確
な理由はわからないけど良くなっていた最中に再発してしまうと、もうどうやって
改善すればいいわからなくなるからです。

突然イップスになることも、いつか治ったと感じるようになるのも、そして突然再発
してしまうのも、それは脳のメカニズムが関係しています。

 

イップスを改善するということは、もちろんパフォーマンスがもとに戻ることなの
ですが、それだけでは再発してしまい、その後改善をあきらめてしまうという方が
多い傾向にあります。

イップスの改善はパフォーマンスを改善するだけでなく、イップスが再発しないため、
多少再発が見られても大崩れせずにパフォーマンスを修正できるようになるために、
イップスの発症、改善、再発防止に関するメカニズムについて知ることが望ましいです。

イップスは突然治って、そのまま再発しなかったということも起きますが、ちょっとした
ことで再発してしまうややこしいものですので、競技でより高いレベルを目指す方も、
競技を楽しみたい方もしっかり改善することをお勧めします。