当事務所では、イップスの改善をサポートしていますが、相談に来られる方にはメンタルトレーニングとして
いくつかの方法をお伝えしています。

イップスになってしまうと、体が思うように動かない、自分の技術レベルからは想像もできないミスをして
しまうので、どうやって改善したらいいか途方に暮れてしまいます。
しかし、イップスになるのにも原因があれば、イップスが改善する方法もあるのです。

 

イップスがなかなか改善しない人の特徴として言えることは、すぐに直ることを期待しすぎて、改善に取り組み
始めても成果が出るまでに上手くいかない期間が続くとあきらめてしまうということや自分一人の力で直そうと
間違った改善方法を行っているということが言えます。

イップスは、脳、神経、筋肉の命令伝達が上手くいっていないために起こる症状なので、命令伝達が正しくかつ、
スムーズになるような取り組みをすればいいのです。

 

当事務所のメンタルトレーニングには、脳の働きを理論的に理解した上で取り入れている方法なので、イップス
に対しても有効な改善方法を提案できます。

イップスでお悩みの方は、脳科学の理論に基づくメンタルトレーニングを行いましょう。