スポーツのメンタルトレーニングでは、以前から中高校生、大学生からの依頼は多かったのですが、
今年は小学生からの依頼も増えました。
競技はさまざまですが、子供の頑張りをサポートしてあげたいということでご両親が依頼をしてこられ
ました。

 

小学生だと、さすがに自分からメンタルトレーニングを受けたいっと言ってきた子はいませんでしたが、
子供が小さいうちから可能性を広げてあげたいと思われる親御様は増えてきたのかもしれません。

小学生は学年が下になるほど、メンタルトレーニングに来た時に自分が何のために、何をしにここに
来たのかということがわからず、戸惑っています。
そのため、私は最初はとりあえず遊び感覚で楽しんで帰っていただくようにしています。

 

結果がわかりやすいメンタルトレーニングを行ってもらい、ゲーム感覚で楽しんでいただくように
しているのですが、その経験が自分のことや人間の体や心への関心を深めるきっかけにしていただけ
ればと思っています。

私のところに来られている小学生も、中高生や大学生も、将来はプロのアスリートとや実業団などで
競技を続けていく人ばかりではないと思うので、メンタルトレーニングを受けたことが生きる上での
ヒントになったり、人生で迷ったり困った時に役立てばと思ってサポートさせていただいています。

 

 

幼いころからメンタルトレーニングに触れる機会をもったことで、その子たちのスポーツを考える
視点が豊かになったり、努力の方法に広がりが生まれるならうれしいです。

 

 

mnp        kmtb