現在発売中のメンタルノートは、競技を問わず練習日誌として活用して頂くことができます。

メンタルノートは、アスリートの目的意識を明確化して、取り組みの質を向上するために使っていただくものとして作成しましたが小学生からでも
活用して頂くことができます。
実際に、指導者の方から子供たち用にとご注文を頂いていますし、私の娘も使っています。

 

子供の頃からメンタルノートを使って練習日誌を書くと下記のような心理的要素が強くなります。

・目的意識と目的に対してどんな行動をすべきかという意識
・今すべき行動は、目的達成に繋がっていることだという意識
・継続することの重要性に対する認識
・自分の目的達成は、他人の心にも影響を与えるという認識
・大きな目的ほど、達成のために誰かの支えが必要だという認識
・日々、自分がどんな体験をしているか考える洞察力
・体験を自覚することで生まれる自己肯定感

 

メンタルノートは、心理的成長とそれに伴う行動の質の向上を意識した作りになっているため、1つひとつのページの関連性を意識して書いて
頂くことで、上記のような要素の向上を促します。

また、練習日誌を書くことは、集中力、練習や試合に対する分析力、自分の現状に対する理解力も養うことができます。
人間の脳は、継続した行動によって受けた刺激で、行動に関連する神経が発達するという力があります。

練習日誌も子供の頃からつけることで、さまざまな心理的要素の成長を促すことができるので、スポーツや習い事、勉強でも子供が目的を意識
して取り組めるように練習日誌を書くことおすすめします。

 

剣道の稽古後に日記をつける娘です。
kmn3   kmn1

 

 

メンタル強化のためのメンタルトレーナーが作った練習日誌。

mnp