メンタルコンディションのチェックテストを作りました。

スポーツのパフォーマンスは、脳が疲労していると質が低下します。
脳はストレスによって疲労し、情報処理力、判断力の低下、四肢の動きの低下、疲労感の増加などが
起きてしまいます。

しかし、どれほどのストレスを受けているかは眼に見えるものではないので、自分の脳が疲労して
いることに気づかずに不調を感じるとフォームを直そうとしたり、自分の実力のは限界が来たのでは
ないかと思ったりしてしまいます。

 

今回作ったメンタルコンディションのチェックテストは、パフォーマンスが大きく低下する前に対処
するためのバロメーターを持っていただくためです。

ストレスを受けると何らかの形で表面化します。
その表面化した内容からストレスレベルを推測することもある程度は可能です。

しかし、それ以上にとりあえずストレスがあり、自分が番線の状態ではないことに気づいて早めの
対処ができるようになるということが何よりも重要です。

 

アスリートとして長く競技をするために体の疲労や痛みを取るケアを行うように、心の疲労や痛み
を取るケアを習慣づけることが大切で、心の疲労や痛みに気付くバロメーターを持っていただければ
と思っています。

メンタルコンディションのチェックテストは、自分に該当する内容を選択するだけなので簡単に
行うことができます。
是非、ストレスが自分自身に与えている影響に関心を持っていただければと思います。

 

メンタルコンディションのチェックテスト

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 いつも応援のクリックをして頂きありがとうございます(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ