今日の記事は、あるクラウドファンディングの紹介です。

それは、全日本選抜剣道七段選手権大会という日本の剣道七段取得者の中で全日本選手権や
世界大会での活躍がある選手だけが出場できる大会の継続に関するものです。

 

この大会は、雑誌の剣月刊 剣道時代』と神奈川県剣道連盟の共催で行われているそうですが、
運営資金の一部をクラウドファンディングで集めておられます。

一昨年の大会からは、私と同い年の選手も出場するようになり、昨年は高校の同級生も出場
することになったので会場で試合を観戦してきました。
昨年は、高校の同級生である松脇伸介選手と同い年の木和田大起選手の対戦を見ることも
できました。

 

実績のある選手だけを集めてリーグ戦から試合が行われるので、同じ選手の試合を最低でも
3回は見ることができます。
私のように友人が出るとなると、その試合を複数回見れるので友人や好きな選手が出場する
場合は、応援しがいのある大会でもあると思います。

また、クラウドファンディングの支援金額によっては、試合当日に特等席が確保されるので、
見やすい席で試合を観戦することもできます。
試合後には、選手と写真を撮影できるという特典もあるので、ファンにとってはそれも魅力
の1つだと思います。

 

この大会は、全日本選手権、警察大会、世界大会などに出場する選手としての現役を退いた
一流選手が、その経験とさらに円熟した技と心を競う素晴らしい大会です。
私としては、現役を退いた選手たちが本気で日本一を争える機会としても、そんな選手の
本気の試合を見れる機会としても長く続いて欲しいと思っているので、微力ながら支援を
させていただきました。

もし、その支援に興味のある方がおられたら、一度下記のリンク先のページを見て頂ければ
嬉しく思います。

「全日本選抜剣道七段選手権大会」の継続を!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 いつも応援のクリックをして頂きありがとうございます(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ