アスリート向けビジネスマナー研修の実施

1月10日、某企業の実業団チームで、アスリート向けのビジネスマナー研修
を開催させて頂きました。
今回アスリートにビジネスマナ―研修をさせて頂いた狙いは2つあります。

1つは、現役選手としても、1人の社会人としての社会性を高めて、他の職業
の人たちと臆せず接することができるメンタルを身に着けて頂くため。
もう1つは、セカンドキャリアに挑戦する時に、自信を持って新しい仕事を
選択できるように、ビジネスマナーというスキルを身に着けて頂くためです。

アスリートのビジネスマナー講座

アスリートのビジネスマナー講座2

アスリートであり、1人の社会人として

競技レベルの高いアスリートほど、社会に出てからも選手として競技を続ける
ことができる反面、一般的な仕事を始めるタイミングは遅くなり、同世代と
比べてもビジネスの現場で必要な知識や経験が身に付きません。

選手生活を送りながらも、その点に漠然と不安や自信の無さを感じている
アスリートは少ないと感じています
現役生活でも、選手や指導者だけでなく、いろんな立場の人と接する機会は
ありますが、競技をしていない時はどこか自信がなさげで、消極的になって
しまうアスリートもいます。

アスリートも、社会に出て競技をしているのなら、アスリートという職業
についている立派な社会人です。
そのため、社会人として必要なマナーを身に着けておくことは、人との縁
をつないでいくために役立つはずです。

セカンドキャリアを選択できるように

アスリートには引退というタイミングがありますが、その際に自分でも
出来そうなことをやろうという気持ちよりも、いくつかの選択肢から自分
がやりたいものを選べたり、前から興味のあったことに挑戦するという
ことができることが望ましいと思います。
しかし、セカンドキャリアを選択する時に、自信がないまま何となく次の
仕事を選んでいる人が多いように感じます。

現役生活を送っている間にビジネスマナーを学んで頂くことは、引退を
する時に1つでも多くの選択肢が選べる感覚を持って欲しいということ、
興味のある世界に飛び込んでいくスキルとして身に着けておいて頂き
たいという思いがあります。

まとめ

今回は、20名ほどのアスリートに研修を受けて頂いたのですが、
上記に書いているようなことを普段から感じていた選手もいて、研修
への高いモチベーションを感じました。

このように社会性を高めるための研修は、アスリート自身が求めている
けど、現役中に受ける機会が中々ないというのが現状かも知れません。

私達は、積極的にアスリートが現役生活でも、ビジネスの現場でも
役立てることができるソーシャルスキルの提供を行っていきたいと
考えています。
興味のある選手、チームの関係者の方は、ご連絡を下さい。
アスリートの社会性と可能性を高める活動を一緒に進めて行きましょう。

 

===============================================
【メンタル強化のための情報配信】

ブログとFacebookページで、メンタルを強化するために必要な情報を配信しています。
心は形がなく目に見えないものだからこそ、試合に勝つために強化をしたいと思っても、
何をどうすればいいのかわからない方が多いと思いますが、情報を得ることで強化の
方向性が見えてきます。
私が配信している情報を読んで、メンタル強化に取り組んでみて下さい。

メンタルを強化に関するブログ記事紹介

AXIAのスポーツ心理のFacebookページ

===============================================