明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしたします。

 

年始のスポーツと言えば箱根駅伝ですが、今回は優勝候補の青山学院大学が
負けるという予想外の結果でした。
選手の持ちタイムだけを見ると優勝は堅いと思っていたのですが、勝負は
心理的な要素や体調も影響するので難しいですね。

ただ印象的だったのは、2位でゴールする時のランナーの表情や待ち受ける
選手たちの表情です。
悔しさや残念な気持ちもあると思いますが、それ以上に自分たちの努力を
肯定して堂々としているように感じました。

1つの大会の勝ち負けだけでなく、そこに至る取り組みや自分たちの今後
を含めて結果を評価しているからこそできる心の持ち方ではないかと感じ
ました。
潔く、清々しいチームだと感じました。

そして、何よりチャンスをものにして優勝した東海大学が勝負強いと感じ
ました。
チャンスが来たからと言ってものにできるとは限りません。
チャンスが来た時にどう受け止めて戦うかが結果につながると思いますが、
しっかりとチャンスをものにするところに心の強さを感じさせられました。

 

 

話は変わりますが、本日の午後8時にメールマガジンを配信します。

内容は、緊張を生み出す2つの要因です。
緊張を生み出す要因は大きく分けて2つあり、それが何なのかを知る
ことで自分の力を発揮できる緊張を生みだせるようになって欲しいと
思い記事を書きました。

緊張は、生理的反応でもあるので、すべてをコントロールできるわけ
ではありませんが、知識を得て自分の状態を客観的にみる視点を身に
つけておくとコントロールできる部分ができてきます。

緊張を上手くコントロールするためのヒントが欲しいという方は、
ぜひメルマガを読んでみて下さい。

 

 

【メールマガジンを配信しています】
メールマガジンでは、メンタル強化、緊張やイップスへの対策など
実際のコーチングでお話しするような内容を配信しています。
メンタルの知識が欲しいという方は、登録お願いします。

登録してもメールが届かないという方は、お問合せ下さい。

登録してもメールが届かない方は リザストメーラー をご利用下さい。