アスリートのためのメンタルコーチング

コーチングの風景

コーチングは、アスリートの競技生活のために必要な心の力を養うための取り組みです。
コーチングを受けるきっかけはアスリートによってさまざまですが、アスリートはメンタルトレーナーとの対話を通じて自分の課題と向き合い乗り越える過程で心の力を身に付けていきます。
今、コーチングの必要性を感じておられるならご連絡下さい。

コーチングの事例

主な相談内容
  • プロアスリートのスランプ脱出、モチベーションの回復と維持など
  • イップスに悩むアスリートのイップスの改善と再発予防
  • 所属チーム、代表チーム内での監督や選手間の人間関係の悩み
  • セカンドキャリアへの不安や方向性についての相談
  • 指導者からの選手への接し方や指導力向上のための相談

上記は、比較的多い相談内容です。
メンタルトレーナーは、主に競技に関する不調や競技力向上に関する相談ができる人とイメージをお持ちの方が多いと思いますが、私は普段からスポーツ以外に心の健康、人間関係、仕事などに関する相談の依頼もたくさん受けているため、アスリートの相談にも幅広い観点から対応することが可能です。

例えば、イップスの相談、競技前の過緊張の症状に関する相談などに関しても脳のメカニズムと言う観点からアドバイスをしたり、人間関係の悩みであれば深い観点からのアドバイスを行うことが可能です。
また、セカンドキャリアの相談には、転職や起業の相談を受けることも多いため、具体的な情報を提供することが可能です。

コーチングの主な相談者

アスリートは、プロ選手はもちろん、実業団などの社会人アスリート、学生アスリート、小学生以下のキッズアスリートなどさまざまな年代のアスリートがコーチングを利用されています。
キッズアスリートに関しては、親御様が一緒にコーチングを受けて頂く場合もあります。

コーチングは、圧倒的にアスリートからの依頼が多いのですが、中にはスポーツチームの監督やコーチ、部活動の顧問の先生など指導者からの相談もあります。
また、スポーツを頑張っているお子さんを持つお父さん、お母さんが子供との関わり方についてコーチングを利用されています。

コーチングの料金

面談コーチング
60分  10000円(税込)
90分  13000円(税込)

面談コーチングは、弊社にお越し頂いて行います。
延長の場合は、10分毎 1000円(税込)となります。
料金のお支払いはコーチングの後になります。

コーチングは、Skype、ZOOM、電話などを使って受けて頂くことも可能です。
オンラインコーチングをご希望の方へ