兵庫県制覇

6月8日は、メンタルトレーナーと務めている東洋大姫路剣道部の応援に行ってきました。
結果は、男子団体戦で23年ぶりのインターハイ出場を勝ち取りました。

兵庫県には、全国大会で上位入賞を続けている育英高校がいるため、県大会で優勝する
ことは簡単ではありません。
東洋大姫路だけでなく、多くの強豪校が育英高校によってインターハイ出場をくい止め
られてきました。

私が高校生の時は、その育英高校に勝ってインターハイに出場することができたのですが、
その時ぶりの快挙です。

育英高校は、全国大会の厳しい戦いを沢山経験している学校なので、どの世代も試合では
粘り強さ、勝負強さを感じます。
そういう学校と争って勝ち取ったインターハイ出場には価値を感じると同時に、出場すれば
上位進出の可能性があった学校に勝って出場するからには、後輩達には力を出し切って
全国に強い印象を与える試合をしてほしいと思います。

メルマガでは、6月17日に東洋大姫路が兵庫県大会で優勝することができた心理的要因
について配信しているので、よかったら登録して読んでみて下さい。

目的までの軌道を描き、達成のために突き進む!
目的を掲げた自分との約束を守って努力を継続するための練習日誌。


================================================

スポーツコーチング、メンタルトレーニングの依頼