一昨日は、東洋大姫路剣道部のメンタルトレーニングの指導に行ってきました。

25日から始まる全国選抜大会、近畿大会の兵庫県予選が開催されるため、できる限りの準備をしてもらうために再度、ビジョントレーニングとメンタルの関係について話をして、試合までに行ってほしいトレーニング内容を伝えてきました。

 

メンタル強化のために、なぜ目のトレーニングを行うのかと思われる方も多いと思いますが、心の働きを生み出している脳は、環境からどのような刺激を受けるかによって働きが変わってきます。

そして、環境からの刺激を脳に伝えるために受け止めているのが五感です。
目は、その五感の1つである視覚が備わっている器官なので、目を使って目の前の現実をどのように捉えるかが、競技中のメンタルの働きに影響するのです。

そのため、目の状態とメンタルはどのような関係があるのかを知って目のトレーニングを行うことを推奨しているのです。
人間の脳の働きは意志でコントロールすることが難しいため、五感を刺激することによって脳のコンディションを整える必要があるという点でも、ビジョントレーニングをメンタルトレーニングとして提案している理由です。

 

剣道は、非常に近い距離でスピードの速い竹刀の動きを見極め、攻防を繰り返す競技なのでビジョントレーニングは動体視力、周辺視野の強化という点でもおすすめのトレーニングなのですが、メンタルの知識も併せて学ぶことでメンタル強化の効果も期待できます。

 

img_4897

img_4901

 

書籍紹介
サポートしているアスリートに実際に伝えていることをまとめた書籍です。
オリンピック出場、世界大会出場、日本一、日本代表選出、インターハイや全国大会入賞などの成果を出している選手達も実践していることが書かれています。
実力を発揮するためのスポーツメンタル実践法
メンタルノート
競技生活はもちろん、引退後のキャリアにも必要となる心の力を身に着けることができるノート。
練習日誌として使うことで目的設定、習慣確立、自己洞察などの力が身につく仕組みになっています。

================================================

 

スポーツコーチング、メンタルトレーニングの依頼

トップページに戻る    メンタルサポートの方法

 

アスリートの活動を支えるアイテム

 

アスリートのキャリア構築をサポートする取り組み

ホームページ
アスリートのキャリア構築を支援するサイト
オンラインサロン
アスリート向けオンラインサロン

 

アスリート向け求人情報

学生アスリートで、学費を稼ぎたい人やシーズンオフにアルバイトがしたい人、現役アスリートで競技生活を続けるために収入減が欲しい人、アスリートとしての体験を仕事に活かしたい人には必見の情報です。

※上記は弊社のクライエント企業の求人情報です。